便秘薬おすすめランキング

基本的な便秘の解消方法 まずはこれを試してみよう

■食生活の見直し

便秘になってしまったら、一番最初に行なっていかなければいけないことが、食生活の見直しです。バナナごぼう、キャベツというような食物繊維が豊富に含まれている野菜や果物を積極的に摂取するように心がけましょう。食物繊維は、便自体を柔らかくしてくれる働きがあり、腸の通過もスムーズにしてくれます。便秘解消には欠かせない栄養素となっているので、便秘がちになってしまった時の強い味方になってくれます。また、食物繊維だけでなく、腸内環境を整えてくれる善玉菌が多く含まれているヨーグルトや牛乳などの乳製品を摂ることも大切です。そこにオリゴ糖もプラスすればより便秘解消に効果が現れるでしょう。さらにオリーブオイルも便秘解消にはうってつけのアイテムです。オリーブオイルは、小腸を刺激したり、大腸の働きを良くしたりというような働きがあるので、便秘解消に大いに役立ってくれるのです。料理を作る際には、油はオリーブオイルを使うようにしましょう。さらに便秘の対策の一工夫として、朝起きたらすぐにコップ1杯の水を飲むと腸に刺激がいくので良いということもあります。有効な改善策になるので、自分も心配だと思っているのであれば、行っていくといいでしょう。

■軽い運動をする

便秘の種類は人によって様々ですが、女性や子供、お年寄りで多い便秘の原因としては、腹筋など腸周りの筋力が低下していることが挙げられます。この場合に有効なのが、腹筋やウォーキングなどの軽いエクササイズです。無理にきつい運動をする必要はなく、日常生活の隙間時間で簡単にできる運動がおすすめです。1日3分程度の簡単な運動や、サイクリングなども良いでしょう。毎日軽く運動をして、運動不足にならないように気をつけましょう。

■1日3分の簡単体操①

1日3分の簡単体操のまず初めは、仰向けの状態になって手を頭の上で組むようにします。おへそを見るようなイメージで頭をゆっくりと起こしましょう。背筋を伸ばした状態で、お腹を膨らませて、大きく息を吸い込みます。そしてお腹を凹ませながら、ゆっくりと息を吐き出していきます。たったこれだけなので、空いている時間にテレビなどを見ながら行なってみてはいかがでしょうか?

■1日3分の簡単体操②

1日3分の簡単体操の二つ目は、まず足を肩幅に開きます。背筋をまっすぐに伸ばしたままで、手を頭の後ろにおいて、ゆっくりと腰を下げるように膝を曲げていきます。そして、元の姿勢に戻るようにしましょう。これを1日5回から10回程度行なうようにします。1つ目とは違って寝そべる必要がないので、いつでもどこでも簡単に行なうことができる簡単な体操になります。

■1日3分の簡単体操③

3つ目の簡単体操は、椅子を使います。椅子に座って上半身を右側にひねるようにします。お尻の右側を左手で触ることができるくらいひねりましょう。これを同様に左側もひねることを行ないます。往復10回程度を1日に行なうようにしましょう。ただ体をねじるだけなので、誰でも簡単に行なうことができます。

■1日3分の簡単体操④

4つ目の簡単体操は1つ目と同様に寝そべって行ないます。両足のひざを立てた状態で、仰向けに寝るようにします。両手は自然な感じで体の横に置くようにしましょう。両ひざを右側に倒して中央に戻すようにします。反対側も同様に、左側に両ひざを倒して中央に戻します。これを1日に10回程度行なうようにしましょう。この体操はどれも簡単にできますが、毎日続けることによって、便秘にも効果的になるので、是非試してみて下さい。

■時計回り腸マッサージをする

腸マッサージの方法はいくつかあります。まず1つ目が、時計回りマッサージです。仰向けに寝そべり、おへその周りをゆっくりと時計回りになるようにマッサージを しましょう。おへそから指3本から4本左の位置から始めて、お腹全体をマッサージしていきます。また、時計回りマッサージではさらに力を強くしてマッサー ジする方法もあります。両手の指で腸を強めに押しながら、時計周りにマッサージしていきます。この際には、息を吐きながら行なうとより効果的です。

■その他の腸マッサージ法

基本の時計回りマッサージが分かったら応用編にも挑戦してみましょう。応用編のマッサージの1つがゴルフボールを使用したものになります。仰向けに寝てひざを立て、おへその周りをゴルフボールでくるくると動かしながら時計回りに回していきます。この際には、好みの力加減で行なうようにしましょう。ゴルフボールがちょうど良い刺激になるように調整していきます。また、左右のわき腹マッサージ法もあります。わき腹のくびれているところに両手を当てて内側から外側に向けて絞るようにしてマッサージしていきましょう。おへその方へ向かってさすったら、円を描くようにして外側に向けてマッサージしていきます。これも好みの強さで行なうようにしましょう。お腹のマッサージによって便秘を解消する方法は、ダイレクトに腸に刺激を与えることができるので効果的です。腸は緊張すると働きが鈍くなるので、リラックスをして行うようにしましょう。入浴中や入浴後の体がリラックスしている時がおすすめです。

■便秘解消サプリやお茶を飲む

便秘を解消させるためには、サプリメントやお茶を飲むことも方法の一つです。毎日食物繊維を摂りたいところですが、外食が続くような人であれば、なかなかバランスの取れた食事を摂取するというのも難しいでしょう。そのような際に便利なのが、サプリメントやお茶です。簡単に食物繊維を増やすことができ、善玉菌を増やすこともサポートしてくれるものが今は多くなっているので、気軽に試してみてみることができるようになっています。下剤と違ってお腹が痛くなりにくいので、痛みに弱い人でも安心です。自分の体質や飲みやすさを基準として選ぶと良いでしょう。お茶に関しては、飲みにくいのではと懸念する人もいるかもしれませんが、今は飲みやすいものが多くなっているので、そこまで心配する必要はありません。毎日の水分補給を便秘解消に役立つようなお茶に変えてみましょう。

■アロマテラピーをしてリラックス

便秘に悩んでいるのであれば、アロマテラピーも効果的です。アロマテラピーは、自然の植物の香りを使ってリラックスする方法で、香りの力を借りながらマッサージをすれば、より効果が現れやすくなります。ただし、原液のまま使用すると刺激を感じてしまい、肌荒れの原因にもなるものもあります。必ず使用上の注意を読んで使用するようにしましょう。本格的にアロマテラピーを始めたいと思っているのであれば、専門のテラピストに相談することから始めることが大切です。おすすめの香りとしては、ラベンダー、オレンジ、スイートマジョラムになります。精神をリラックスさせることが、便秘の場合にはとても大切になるので、苦しんでいる場合には試してみる価値があるといえます。