便秘薬おすすめランキング

納豆で便秘解消が出来る!その秘密とは

■酵素タップリ

健康効果や美容効果が注目されることが多い納豆ですが、納豆は大豆を発酵させて作っている食品で、酵素が豊富に含まれています。酵素はもともと体内で作られている成分ですが、年齢とともに作られにくくなってしまうという特徴があります。年齢とともに便秘になりやすいという人は、もしかしたら体内の酵素が不足しているのかもしれません。

納豆には、納豆菌という菌が含まれていて、この納豆菌によってたくさんの酵素が作られます。納 豆菌によって作られた酵素たちは、体内に入ると他の食べ物を分解しながら進み、スピーディに便秘を解消してくれる作用があります。食事の前や飲む前に納豆 を食べたり、食事で納豆を食べたり、飲んだ時のつまみとして納豆を食べると、翌朝には便秘どころかスッキリとするという人が多いのは、この納豆菌が持つ働 きによるところなのでしょう。

■食物繊維も豊富

もともと納豆は大豆から作られている食品です。その為、食物繊維もたっぷり含まれています。大豆に含まれている食物繊維は、水に溶けにくい不溶性食物繊維のため、お湯や胃の中でも溶けることなく腸まで届けられます。そして、腸の中で水分を吸収して少しずつ溶けながらドロドロになり、
腸の壁にこびりついている宿便などを取り除くことができます。

納豆菌によって作られた酵素は、腸内環境を改善する働きもあります。酵素は善玉菌の美味しいエサとなるので、納豆をたっぷり食べれば腸の中に善玉菌 のエサをより多く投入することができます。外食が多かったり、偏った食生活をしたりしていて腸の中に悪玉菌が多い人なら、納豆を食べることによって便秘が 解消されるだけではなく、腸の状態も改善することができるのではないでしょうか。

■1日おきには食べたい食品

納豆に含まれている納豆菌は、善玉菌のエサとなる酵素をたくさん作りだしてくれます。腸の中で善玉菌を増やしながら悪玉菌を減らしてくれるので、で きれば毎日1日3食でも食べたい食品なのですが、仕事をしていると、毎日3食ずつ納豆ばかりを食べるというわけにもいきませんよね。納豆パワーによって便 秘解消効果をキープするためには、少なくても1日おきぐらいには納豆を食べることをお勧めします。