便秘薬おすすめランキング

チーズの効果! 乳酸菌の働きで便秘解消

■ナチュラルチーズを食べよう

チーズに便秘解消効果があるというと、どんなチーズにも便秘を解消してくれる作用があるのかと勘違いしてしまう人も多いのですが、チーズには、プロセスチーズとナチュラルチーズの2種類があり、便秘解消効果があるのはナチュラルチーズの方です。プロセスチーズには便秘解消効果はないので気を付けてくださいね。

ナチュラルチーズは、チーズの原料となっている乳を発酵させることで作られているチーズ。発酵食品同様に、酵素乳酸菌な どがタップリ豊富に含まれているため、便秘解消効果も高いのです。一方、プロセスチーズは、栄養価値の高いナチュラルチーズを加熱することで作っているた め、便秘解消に必要な酵素や乳酸菌などはすべて死滅しています。加熱加工することによって、ナチュラルチーズ特有のクセやニオイをなくすことはできるので 食べやすくなりますが、便秘解消効果はなくなってしまいます。

■乳酸菌の働き

ナチュラルチーズは乳を発酵させて作られています。その為、そこには生きた乳酸菌や酵素がタップリと含まれています。このうち、腸の中で悪玉菌を撃退してくれるのは、善玉菌の一つである乳酸菌。乳酸菌は腸に入ると悪玉菌をエサとして食べるので、腸内の悪玉菌を減らしてくれます。

糖質や脂質をエサとしている悪玉菌が腸内に増えると、便秘になりやすくなったり、腸壁に宿便がこびりつきやすくなったりするため腸の蠕動運動が鈍く なってしまいます。また、腸の中で発生した毒素やガスが腸壁を通じて全身に回り、便秘だけではなく肩こりや肌トラブルを引き起こすことも少なくありませ ん。乳酸菌の働きによって腸内環境を改善することは、全身の美容効果や健康効果もアップすることになるのです。

■ナチュラルチーズの落とし穴

味やにおいにクセがあり、好きな人なら病み付きになってしまうナチュラルチーズですが、このクセが嫌な人にとっては、便秘解消とはいえ、毎日ナチュラルチーズを食べることは苦痛以外の何物でもありませんよね。ナチュラルチーズには便秘解消の効果はありますが、その作用には限界があるため、ナチュラルチーズが好きではない人は無理にナチュラルチーズで便秘解消を狙う必要はありません。

ナチュラルチーズに含まれている乳酸菌は、摂取してから腸に届くまでの間に、強烈な胃酸という関門を突破しなければいけません。乳酸菌は胃酸にとても弱いという性質があるため、摂取した乳酸菌の99%は胃酸によって死滅してしまいます。できるだけ乳酸菌を生きたまま腸に届けるためには、食後で胃酸の濃度が薄くなっている時にチーズを食べるという方法もありますが、それでも劇的な便秘解消効果は期待できません。

ナチュラルチーズによる便秘解消は、あくまでも補助的な方法にとどめておき、別の便秘解消法もトライするようにしましょう。