便秘薬おすすめランキング

男性の便秘の原因と便秘解消の対策方法

■男性の便秘の原因

男性の便秘の原因は、主にストレスや仕事の疲れ、食生活の乱れが多いとされています。こういったストレスや仕事の疲れが原因の場合、便秘薬などは効かないので注意が必要です。他の原因としては、運動不足や肉中心の食生活による繊維質の不足、腸内の病気、他の病気による便秘などが考えられます。また、女性より男性の方が便秘はしないように思っている人も多いかもしれませんが、実は男性の方が女性より腸が弱くできていることを知っていますか?男性の方が、女性より下痢をしやすいのは、腸の弱さが原因とされています。

■男性の便秘のタイプって?

男性の便秘には、痙攣性便秘が多くなっています。痙攣性便秘とは、大腸が便を押し出す運動が強くなりすぎることによって、起りやすくなります。腸が痙攣していることから、痙攣性便秘と呼ばれるようになりました。便の特徴としては、便意は激しいものの、排出された便はコロコロとした形状のものが多く、残便感があるということや、下痢と固い便が交互に出るというような特徴もあります。普段は便秘がちなのに下痢も同時に起こるという場合には、痙攣性便秘を疑った方が良いかもしれません。

■男性の便秘の解消法①

痙攣性便秘は便秘薬を飲むと余計に悪化してしまうということがあるので、気をつけなくてはいけません。便秘薬は飲むと腸を余計に刺激してしまうので、痙攣性便秘の場合、逆効果になってしまうのです。男性で痙攣性便秘になってしまったと思ったら、医療機関の受診がおすすめです。たかが便秘で医療機関を受診するのは少し大袈裟ではと懸念する人もいるかもしれませんが、便秘は万病の元になるので、早めに解消した方が健康上も良いでしょう。薬に頼りきるのではなく、原因であるストレスや仕事の疲れ、食生活の乱れなどを解消するように心がけていくことも、重要な解決方法になってきます。

■男性の便秘の解消法②

男性の便秘の解消法は様々ありますが、その中からさらに掘り下げて見てみると、まずはストレスの解消をするようにしましょう。ストレスが溜まると便秘だけでなく、様々な病気を引き起こすことにもなり兼ねないので、なるべく解消させるようにしましょう。おすすめとしては、運動をして解消することです。近場にバッティングセンターがあるのであればそこへ行ったり、ない場合にはウォーキングランニングなどをしたりして汗をかくとストレスも発散しやすくなります。家の中でできる腹筋なども、簡単にできるのでおすすめです。睡眠をしっかり取るということも非常に重要といえるでしょう。男性の便秘の場合、自律神経の乱れも原因となっているので、睡眠をたっぷり取ることで自律神経を整えるようにしましょう。目安としては22時頃寝て6時間以上寝ると良いとされています。決まった時間に毎日寝るということもとても大切なことです。食事は肉中心ではなく野菜中心にするようにしましょう。肉は野菜に比べると消化に時間がかかり、腸に負担がかかるので、あまりおすすめはできません。インスタント食品に頼りきった食生活も、便秘では望ましいものではありません。オリゴ糖などをかけたヨーグルトを食べればより便秘を解消しやすくなるので、便秘で悩んでいるのであれば、試してみてはかがでしょうか?